当科では随時里帰り分娩を受付しております。
現在は、一般の分娩について分娩制限は行っておりません。

新型コロナウイルス感染症に伴う、里帰り分娩の対応について

  • 当院では里帰り分娩の受け付けは引き続き対応しておりますが、発症者が報告されている地域からの帰省の方に関しましては、2週間程度の自宅待機の後、症状がない場合に来院をお願いしております。受診時に下記のセルフチェックシートをダウンロードし、記載したものを初診受付に提出してください。
  • 発熱、咳嗽等の症状がある方は帰国者・接触者センターにご連絡いただき、指示を仰いでください。
  • 判断しかねる場合やご相談は外来にお電話いただきますようお願い申し上げます。
  • 面会制限につきましては病院HPの新型コロナウィルス感染症対策をご参照ください。
    → こちらからご覧ください

 

感染リスク(新型コロナウイルス)申告書(セルフチェックシート)

pdfファイル「感染リスク(新型コロナウイルス)申告書セルフチェックシート」をダウンロードする(PDF:129kB)

wordファイル「感染リスク(新型コロナウイルス)申告書セルフチェックシート」をダウンロードする(DOCX:14kB)

こちらをダウンロードしてお使いください。

 

里帰り時期について

妊娠32週~34週までに受診をしてください。
ただし、以下の方については32週までに帰省頂くようお願いいたします。

・分娩様式が帝王切開と決まっている方
・基礎疾患があり、他科への紹介が必要となる方
・胎盤位置異常(前置・低置)を指摘されている方
・赤ちゃんが小さめ/大きめと言われている方

切迫早産、多胎などの場合は、かかりつけ医とよく相談して帰省の時期を決定してください。

予約取得について

初診時は予約が必要です。当院地域医療連携センターを通じて予約取得をお願いいたします。
0853-20-2061(地域医療連携センター電話番号)で「里帰り分娩について」とお申し付けください。
必ずかかりつけ医からの紹介状をお持ちください。