当院は予約制となっております。予約は地域医療連携センター(0853-20-2061)にお電話くださいませ。

1.受付・予約方法

  • 産科初診は火曜日・木曜日、ハイリスク外来は火曜日のみとさせていただいています。他の曜日をご希望の方は地域連携科で調整させていただいていおります
  • 胎児スクリーニングのみの方も受け付けております。
  • 妊婦健診の方は母子手帳・無料券を持参してください。
  • 緊急性がある場合は受診時にかならず受付にお申し付けください。
  • 現在のところ分娩制限はしておりません。当院で妊婦健診を受けておられる方はすべて分娩をお受けしておりますので、分娩予約のためだけのお電話は必要ありません。
  • 里帰り分娩希望の方は34週までに帰省をお願いいたします。ただし、以下の方については32週までに帰省頂くようお願いいたします。帰省時期が遅くなる場合は受付までご一報ください。

    ・分娩様式が帝王切開と決まっている方
    ・基礎疾患があり、他科への紹介が必要となる方
    ・胎盤位置異常(前置・低置)を指摘されている方
    ・赤ちゃんが小さめ/大きめと言われている方

切迫早産、多胎などの場合は、かかりつけ医とよく相談して帰省の時期を決定してください。

2.時間外受診

平日の時間外・土日の受診は産科病棟(0853-20-2482)にお電話ください。

3.産科外来担当医表

産科外来担当医表

4.出生前検査について

当院ではクアトロ検査・NIPT・羊水染色体検査・胎児超音波スクリーニング検査を行うことができます。クアトロ検査・NIPT・羊水染色体検査をご希望の方は遺伝カウンセリングを受けていただくことになりますが、院内の遺伝診療部でカウンセリングが受けられます。検査をするかどうか迷われる場合はカウンセリングを受けられることをお勧めします。

5.ハイリスク外来

当院は山陰唯一の小児心臓血管外科・県内唯一の小児外科を設置しています。多胎妊娠・胎児形態異常・母体ハイリスク症例を数多く診療させていただいています。

6.助産師外来

保健指導を中心に妊婦健診と並行して行っています。また、午後は主に乳房ケアを含めた産後助産師外来を行っています。

7.母親学級

毎週木曜日 14:00~16:00

・第一回:妊娠中の過ごし方

・第二回:産後の体と母乳の話

・第三回:妊娠中の栄養

・第四回:分娩の準備と経過

予約が必要です。受診時に受付でご予約下さい。